爛漫の春

こんにちは。暖かくなったり、肌寒くなったりで、春は少し乱れ気味。それでも生命の息吹くこの季節。僕たちも、はつらつと、意気揚々と元気に過ごしていきたいものですね。花を見て美しいと感じる心は、どうしてだろうと思うこともしばしば。

今日は、ジャルーンの美しい花々を御紹介します。
005

まずは、エリゲロン。小さい輪のような花。可愛いらしく、美しいと思います。
003

次に十二単、厳かな雰囲気を醸し出しています。
002

次にチューリップ、ひらひらが可愛いです。健気で無垢で純粋。
001
ジュンベリーはというと、慎ましく咲いております。
004
最後に庭の風景。爛漫の春の道。みなさんは、どう感じましたか?ジャルーンに訪れて春を感じてみてはいかがでしょうか?お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です